« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

1月19日練習

1月19日


もう昨日ですが、夜ダスビの弦分奏がありました。

指導はチェロの丸山先生でした。

ゼブラ柄のチェロケースとペイズリー(なつかしー)

柄の赤シャツをしっかり自分の物にされてます。

(↑これは冗談でも何でもなく、私の正直な感想です。)



昨日の練習は9番を見ていただきました。

キーワードは、弓幅使いすぎない、コマ寄り、初速を速く

という感じでした。


「ヴィオラはヴァイオリンとは全く違うから、

弓先3分の1は使わないでください。」


とおっしゃっていました。


その他ももろもろのことを

丸山先生はさくさく決めていき、

練習時間がいつもよりとっても短く感じました。


たぶん丸山先生の決断力は、

理想の上司ベスト10くらいに入ると思います。

こういう上司と仕事したいっ!と思わせてくれます。


9番という曲の性質もあるのでしょうが、

とにかくsecco(短めに)、鋭く、でも音は充実して、

ということを非常に求められました。

なので、それを表現するための手段が

最初に出したキーワードなのです。


弦分奏では、普段合奏で、

管楽器や打楽器も一緒にやっているときには

聞こえない音が聞こえてくるので、

勉強になります。


基本は低い音の楽器に、高い音の楽器が

乗っかるような感じで、ということで、

その辺の音量バランスも細かくチェックされました。

練習番号65からはコントラバスと一緒ですが、

今まで気付いていなかったです。

(ということは、ヴィオラが大きすぎるのか、それとも…?)


あと、合宿で長田先生にアウフタクトからの

音楽であることを意識するように、

と言われていましたが、丸山先生も同じ趣旨のことを

言われていました。

そしてさらに丸山先生は、2楽章で、

アウフタクトの弾き方(正確にはアウフタクトから

次の小節に入る時の弾き方)を指示し、

バラバラだった弦楽器セクションに、

共通見解を示してくれたのでした。


ここまでの突っ込みは、合奏練習ではなかなか

できないことなので、弦分奏の効果を感じたのでした。


この日の練習は、pizz(ピチカート)をコマ寄りで、

初速速くやったので、

右手の中指(私は中指ではじくので)も

松脂で黒くべとべとになりました。

今まではそういうことはなかったので、

今日の練習で、やっぱりそういうこと

(コマ寄り速めガッチリpizz)

をやらなきゃいけないんだと気付かされたということでしょう。



| | コメント (0)

疲れのサイン

ここ最近、風邪の病み上がりから

ほんとに治ったのかどうか

よくわからない状態が続いてるな~

と思っていたら、

左手の薬指のつめが割れてました。


むかーし、この指をドアにはさんでしまい、

つめが一度全部生え変わったのですが、

どうも新しく生えたつめはちょっとくせがあって、

割れやすいようなのです。


なんかの拍子にとか、ちょっと調子悪いな~とか

思うと、結構な確率で割れてます。

疲れがあるというサインらしいです。

楽器弾くのには、あまり影響はありませんが、

やっぱり落ち着かないな~。



| | コメント (0)

係長研修

1月18日



昨日と今日は、職場で係長研修を受けてきました。


昨日は主にメンタルヘルス。

今日は係長としてどうあるべきか。

というメニュー。

どちらも外部から講師を招いてお話していただきました。


意外と思った以上に頭を使い、

正直疲れました。

まぁ最初がなめてかかりすぎですね(爆)。

研修ですから、ちゃんと勉強するのが普通です。


受けたことでもちろん勉強にはなりました。

が、

「課長を手本にしなさい。いい所を真似しなさい。

学ぶという言葉は真似るから来てるのです。」

ということを言われて、

私は

「課長を手本にする→無理ー!」

とメモってしまいました。


その点においては、役立たなそうです…



研修の後、一緒に受講していた同僚Kちゃんと

汐留のTO THE HERBSで夕飯を食べました。

私は1,000円札が一枚でお店に行ってしまいましたが、

ペペロンチーノとグラスワインだけ頼んで、

どうにか間に合いました。

あそこはペペロンチーノが安いので助かります。

(ぺペロン好きだし。)

| | コメント (0)

空手の初稽古(1/15)

もう昨日(日付の正確なところではおととい)ですが、

今年初の空手に行ってきました。(それが1月15日)


先週風邪引いていけなかったので、

先生にも「年末のスパー以来ですね!」

と言われちゃいました。

でもあいかわらずいい雰囲気の道場です。


年末のスパー108連発は、

勢いでなんだか身体が動くようになった!

と思いましたが、

この日の練習のスパーでは、

病み上がりのせいもあり、すぐ疲れちゃって

まさに「手も足も出ません」でした。


今年も頑張ろうっと。

| | コメント (0)

1月13~14日合宿2

さっきのつづきです。



翌朝は、あんなに早く寝たにも関わらず、

あまり頭の痛さは改善されてませんでした。

朝ご飯を抜いて寝てようかと思ってましたが、

同室の仲間達(うちの部屋は「ほぼ」オーバー30の

「熟女部屋」でした。楽しかったっす。)のおかげで、

どうにか朝ご飯に行きました。


朝ご飯の後はすぐさまチェックアウトで、

荷物を練習部屋に運んで練習に臨みました。

トップだよ~、と寝ぼけながらに行くと、

いきなり9番の通しでした。

まぁ昨日11番も2度通したので、通しは予想してましたが、

朝一だと身体も起きてないのと、堅いので

思うように弾けません。


それでも、今日は代行トップの務めを果たすべく、

自分なりに頑張りました。

2日目の練習はコンミスさんも帰られてしまったのと、

やっぱり合宿ならでは(!)のぼけぼけ体調のため、

どのパートもなかなか本調子の音が出ず

苦労していた感がありますが、

誰も倒れることなく、合宿での練習を無事終えたのでした。


練習後、この宿恒例の「もちつき」だったので、

みんなで寒い中、つきたてのもちを食べました。


もちつきは、杵を振り下ろすのも大変ですが、

下でもちを返すのも大変だと思いました。

もちがとっても熱いからです。

私は食べる専門ですみません…

もちを実際についてくれた人々、ありがとう!!


ついたおもちは、トン汁に入れたり、

きなこをかけたり、辛みもちにしたり、

あんこを入れたり、と様々なバリエーションでいただきました。

どれもおいしい♪

つきたてのもちをみんなで食べるからおいしいんでしょうね~。

これ(もちつき)までやらないと、合宿した気にならないですね。

(それは冬限定か。夏ってもち食べないですからね。)


余ったもちは「もちはもちだけに持ち帰る」と言いながら、

欲しい人がラップに包んで持ち帰っていました。

タッパーを用意してくるベテランまでいました。

もちと一緒に宿の方が用意してくれた

ぶり大根も絶品でした。

私はぶりの目玉を食べたので、

今年はついてると思います(って根拠なし)。


まずは、一ヶ月を切ったダスビ本番を

満足に終えられるように頑張ることかな~。

ぶりだけにブリブリ弾こうと思います。


私は行きは旦那と一緒に車で行ったのですが、

旦那が一日目の夜で帰ってしまったため、

帰りは友人O夫妻の車に乗せてもらいました。

ありがと~♪


行きも帰りもアクアラインを利用しましたが、

その途中にある「海ほたる」に寄り、

その中のスタバにしっかり行きました。

合宿にマイタンブラーを持っていったので、

海ほたるのスタバでも「パーソナル」で20円引いてもらいました。

スタバ、どこまで進出するのやら。

これからももっと勢力を伸ばしてほしいです。


内房の方には新しい道路もできて、

行くのが便利になりました。

私は運転はしないけど、

以前より時間がかからなくなってよかったです。

私の中では、オケ合宿はやっぱり房総半島ですね。

| | コメント (0)

1月13~14日合宿1

1月14日


昨日今日と、ダスビの合宿で内房に行ってきました。

たった一泊でしたが、やっぱり合宿は

楽器弾くか、ご飯食べるか、飲むか、寝る

しかないので、ある意味集中できます。


一日目だった昨日は、11番の練習でした。

指揮者長田氏の合宿だからか?大盤振る舞いで、

11番を2度通しました。

シンフォニーを2回通すってのは、

やっぱり疲れます。とは言え、今まで通すことを

あまりやってこなかったので、「こんなに疲れるんだ~」

ってことをようやく知ったというところでもあります。


本番では(当然ですが)1回しか通しませんので、

他のプログラムとの疲れ度バランスをどうするか、

それを考えなければなりません。

でも11番を2回通すのは疲れる。これは確かです。


ヴィオラの旋律がある3楽章は、

長田先生から「ヴィブラートかけましょうか」

と言われたので、もっと歌っていいよ、ということ

なのかと思いました。

それからヴィブラートをかけるよう努めましたが、

まだまだ「これ!」という感じがもてません。


音が高くなったとき、高い弦に移ると

それだけで音質が変わってしまうし、

だんだん弾いているうちに「気が抜ける」のか、

「8分音符が並ぶ所がすべるね。」

と長田氏に指摘されました。


流れが滞ってしまってはいけないと思いますが、

あまりさらさら弾く所でもないと思う。

この加減はなんとも難しいです。


あと、移弦による音質の変化を修正するには、

フィンガリングを変えるというのが一つありますが、

自分の楽器のどこに何の音があるか、

音の並びがわかっていないので、

すごく音を外してしまうことが多々あります。


合宿の練習の雰囲気と言うのは

また独特のものがあります。

ダスビが毎年お世話になっている

内房の某民宿では、はんてんが自由に使えるので

はんてんを着て練習する人もいます。

そしてあのじゅうたんの部屋いっぱいの団員が

約3時間の練習をびっしり、1日2コマやるというのは、

合宿ならではです。


昨日の11番の練習は、暑かったです。

でもひとたび外に出ると冬なので寒いです。


夜コマまで練習が終わると、その後は宴会。

私は合宿の日の朝からどうも頭痛がして、

バ○ァ○ンを飲んでいったのですが、

練習の疲れも重なって、一杯飲んだだけで

早めに退散し、部屋で寝ました。


すぐ寝に行けるというのも、合宿のありがたい所です。

終電気にしなくていいですからね…

それにしても体調が万全でなくて、

飲み会を満喫できなかったのは少し残念。

でも次の日は、帰ってしまった1プルトの代行で

トップで弾かなければならなかったからなー。


つづく


| | コメント (0)

今年はじめたいこと(投資)

今日、某証券会社から資料が届きました。

今年からちょっと投資を勉強しようかと思ってます。


大好きなスタバの株を買いたいです。

つい最近、スタバの株は1株から買えると知りました。

というくらいのド初心者です。


| | コメント (0)

風邪を引いた。

1月9日


実は昨日の夜から風邪を引いてしまいました。

夕べは寝るとき、かなりしんどかったです。


でも今日は打ち合わせがあり、どうしても出勤しなきゃ

と思って寝たので、どうにか気力で出勤してきました。

薬(早めのパブ○ン)も飲んだせいか、

どうにか無事勤務終了。


でも帰り道でやっぱり調子はイマイチです。

昨日も今日も夕飯はおかゆです。

その割りにランチはなぜか、昨日はマーボ豆腐で

今日はカレーだったのですが。

食欲はあります。今のところ症状は鼻水とダル感です。


やっぱ風邪引くとめんどくさいですね…

早くよくなって、空手も行きたいです。

(風邪なので空手も休んでしまい、まだ稽古始ができません。)


風邪引かない自信があったのに、

早々に裏切られました。まぁ今引いておけば

ダスビの本番は大丈夫♪(前向き)

| | コメント (0)

1月7日

1月7日


世の中、ようやく動き出したか?

通勤電車もいつもどおりいっぱいでした。


4日から出勤リハビリが済んでいた私は、

改めて新年という感覚も薄かったです。


とは言え、いつもより早めに帰宅したので、

昨日誕生日だった母に電話しました。

「昨日誕生日だったでしょー」

と言うと、


「昨日あなたからもお兄ちゃん(って私の兄ね)からも

なーんにも連絡なかったから、

お母さんの誕生日忘れたと思ったわよ。」

と言われました。



あり?うちの母親こんなキャラだったっけ。

まるで自分みたいです。


靴下送ったから、明日あたり届くよと言うと、

喜んでいました。



もっと電話しなさい、と言われたけど、

普段なかなか電話ってしないんですよね~なぜか。

でもたまにしか帰らないし、たまには電話するようにしようかな。



今日はスタバに行きませんでした。

家で、インスタントコーヒーと牛乳で

自家製カフェオレを入れました。

去年の大晦日から一週間連続の

スタバ通い記録もここまで。(変な記録だけど、よくやった。)



| | コメント (0)

母へのプレゼント

母親へのプレゼントは、結局

靴下(バーバリーのを2足。カシミヤ紡・アンゴラ紡入り)にしました。


(ちなみに、このプレゼントを買った帰りに

スタバに寄りました!今日も記録更新中。)



寒い雪国で暮らす母親に、

どうしてもこの季節「あったかいもの」

で、「消耗品」なので(→妙に現実的。

ありすぎても困らないでしょー、ということです)。


たぶん来月の父親の誕生日も、

同じパターンになります…

一緒に送ればいいんだろうけど、ひと月違うので微妙です。


人に何か贈るときは、直感で決めます。

売り場に行って、その場で決めることが多いです。

ピンと来るものがない時は諦めて出直し。


最近、何を贈るか迷ったのが、

年末に退職したユミちゃんへのお餞別。

結局悩んで、「DEAN & DELUCA」の

クッキーにしました。


コーヒー派なのか紅茶派なのか、

もしかしたら甘いもの嫌いとか言ったらどーしよーかな、

と、実はユミちゃんのことをあまりリサーチしてなかったため、

これは迷いました。


クリスマスシーズンだったので、

クリスマスっぽいシックなリボンのついた、

パッケージからかわいい、品のいいクッキー。

退職するとなかなか会えなくなっちゃうので、

これは賭けで買ったなぁ。


クリスマスの日に結局、ユミちゃんに渡したのですが、

喜んでくれました。

コーヒーと一緒にいただくわ♪と余裕の返事。

大人だぁ…(そう感じさせる話し方だったのですよ!)


基本、モノを贈るときというのは、

相手を知ってるから選べるわけで。

そうでないときの難しさを実感した

ユミちゃんへの贈り物でした。


とは言え、今年もいろんな人にモノを贈りたいです。



| | コメント (0)

1月6日

1月6日


今日は私の母の誕生日です。

離れて暮らしているので、去年は旦那との連名で

電報を送りました。


今年はどーしようかな。


ちなみに旦那のお母様の誕生日は、

ショスタコーヴィチと同じ9月25日です。


Подарок из России(ロシアからの贈り物)

20080106giftfromrussia







| | コメント (0)

スヴェトラーノフ、朗読する。

音楽ネタなのか?


ロシア語のCDが聞きたいと旦那に言ったら、

ロシアの指揮者スヴェトラーノフが

やはりロシアの詩人、ウラジーミル・マヤコフスキーの詩を

朗読しているCDを出してきて、それを聞いてます。

なかなかいい感じです。情感出てます。(ロシア人ってそれ得意そう。)


耳鳴らしに、毎日ロシア語と英語を聞くようにしてます。

(ってまだここ2日)



そう言えば、今日もスタバに行きました。

今日は日本橋のスタバです。

ショートサイズのスターバックスラテを

持参タンブラーに入れてもらいました。



| | コメント (0)

1月5日練習

1月5日


今日の夜はダスビの練習でした。

私にとっては今年の弾き初めです。


てか、去年の弾き納めが12月22日の

ダスビ練で、それ以来楽器ケース開いてない!!

旦那には、年明けから楽器を練習すると宣言した日もありましたが、

今日の練習に行くまで逆に

「じゅんちゃん、練習する(しなさい)!」

と言われるまでしても、結局練習で弾くまで

弾き初めに至りませんでした。


今年初の練習指導は金子先生で、

メニューは11番、9番の順。

今日はディヴィジョンの上を弾きましたが、

いつも下を弾くことが圧倒的に多いので、

やっぱり慣れてなかったです。

でもどっちも楽しいです。


今回のプログラムは上の方が若干(ヴィオラについて言えば)

動きが多いのと音が少々高いので難しいかな、

とは思いますがそんなに差はないです。

大体、合宿(来週)にはディヴィジョンが決まりますが、

どちらもいいかなと思います。



金子先生の指揮は本振りの長田先生より

若干ゆっくりめのテンポですが、

それでもまださらい不足で弾けません。

なのに、走る(自分のテンポに入り込んでしまい、

周りとずれる)ので困り者です。


9番は3楽章が速くて特に弾けないのと、

11番はやっぱり2楽章と、今日はやらなかった

4楽章。そしていかに歌うかで3楽章…

と書くと殆ど課題だらけです。


金子先生は曲もよくご存知なので、

ご自分の研究から、私たちのオケへの提案もされますが、

結局は長田先生指揮のダスビがどうやるか、

に決定を託すという感じです。


11番の1楽章の練習では、ヴァイオリンとヴィオラの

旋律の弾き方を、殆どノンヴィブラートだけど、

最初はかけて、音のシンをちょっとしっかりした方がいい

(これをうまく処理してるのは、ユーリ・バシュメットだと

おっしゃってましたが)と指示されてましたが、

こういうところも、ほんとは音程がもっとしっかりしてると

長田氏の言う「漂うような音」に近く、

しかも揃って聴こえて「音」になるんだろうなとか、

いろいろ思いました。


ノンヴィブラートでやるのは真骨頂?なのかもしれませんが、

基礎がないと結果になりません。

すっぴんみたいなもんですからね。


練習が終わって楽器をしまおうとしたら、

A線が古くなっているようだったので、

弦を変えようかなと思いました。

本番まで、もうひと月しかないし。

早いな~



| | コメント (2)

これだけはカンベン

今日帰宅するまでの間に

私がどうしてもやってほしくないことを

見事に体現してる人がいました。


それはお金をポケットに入れて、

歩くと「チャリっ、チャリっ」と

一定のリズムを刻みながら音がする!ということ。


これ、どーしてもだめなんです。


たぶん、たぶんですが、

こういうお金の扱いをしてる人は、

お金たまらないと思います。


おじさんとかに多いと思うけど、

ちゃんとお財布or小銭入れを使ってほしいな。

それがお金に対する礼儀です。


せめて音が鳴らないような状態にしてください。

あの一定のリズムが、またダメなのです…



| | コメント (0)

1月4日

1月4日


久々に出勤した!

新年の挨拶もそこそこに、いつもどおり仕事。

と言っても私の仕事は完璧デスクワーク、

しかも考える仕事。


法律の条文相手に何を調べたんだか~…



朝から疲れてお腹がすいた。


でも、ランチするにも世間はまだ休日モード!

結構常連になりつつあるタイ飯やに行ったものの、

ランチはやってなくて、メニューから選ぶことに。

普段メニュー開かないので何を頼めばいいかよくわからず、

店に入ったときにふわっとカレーの匂いがしたので、

カレー…ライスにしたかったのですが、

見つからなくて、カレーラーメンにしました。


このカレーラーメン、正直食べにくいです。

その理由は「揚げた麺」。

普通の麺と、トッピング?と言うにはちょっと多い

揚げ麺が入っているなんとも珍しい一品でした。


カレースープの味はグリーンカレー風でおいしい♪

でもボリボリ麺はなくてもいいかな~。

(かた焼きそばとかは好きなんだけど。)


ここのタイ飯やに行くと、帰りは必ずスタバで

持ち帰りで一杯買ってしまいます。

今日はあのJAPAN2008タンブラーをデビューさせました。


お店の人に「これはご購入ですか?」と言われ、

「あ、別の店で買ったものです」と答えました。

底の値段シール、取るの忘れてた!

でもちゃんとトールラテマイナス20円(340円)で済みました。


グランデサイズに余裕のトールラテ。

持ち運びにも飲むときにも大きいけど、

使い勝手はいいと思います。

これからもヘビーユーズ間違いなし♪



| | コメント (0)

多摩川付近散歩

1月3日


家の近所を散歩。

たまには歩かないと(久々に歩いた)。

20080103tamagawa_1








運動不足を痛感させられた。



20080103tamagawa_2_blog







歩きやすい靴があるといいですね~。

河原は石ころなので。(当然か)


帰りに、ニコタマのスタバに寄って、

念願のJAPAN2008タンブラーを購入しました♪

20080103japan2008_1












グランデサイズ!!今までのに比べるとでっかいよ。



明日は新しいタンブラーを持って出勤するか~。



| | コメント (0)

箱根駅伝(復路)

箱根駅伝 復路終了。

総合優勝は駒澤大学でした!

おめでとうございます。


駅名で馴染み深い大学です。


今年の箱根駅伝は、棄権も多く、接戦で、

厳しかったなぁと思いました。

自分はテレビで見てるだけだけど、

実際に走る選手の皆さんや、それを身近に支える人たち、

ほんとにお疲れ様です。


純粋に感動しますね。

普段スポーツに縁のない自分も、

この箱根はなぜか見てしまいます。

| | コメント (2)

新年6今日もスタバ

今日もまた、用賀のスタバに行っちゃいました。

(さっきの親族会の帰り)


もちろん、マイタンブラー持参。

今日はダブルショートラテ(ラテにエスプレッソショット追加)です。


いつもはへっちゃらなダブルエスプレッソが

若干苦く感じたのはなぜだ?


と、毎日行ってると、体調管理にも使えるかな?


あと、買おうと思っていた

JAPAN2008のタンブラー、

用賀では今日もう売ってませんでした!

思い立ったらすぐ買わなきゃダメなのね…



| | コメント (0)

私は天王星人です。

ニフティの検索キーワード、


六星占術、細木数子…


「ズバリ言うわよ!新春特番」の影響だな~

(旦那実家で見てた。)


で、天王星人の本買ってみました~。

20080102tennoseijin








まんまと、細木先生の商売に乗せられてます。ぶはは。


今年は「再会」で、いい年だというので、

頑張ります♪(単純。)

| | コメント (0)

新年5親族会

お正月2日目、夕方旦那実家で、

旦那のお兄様ご一家も集まり

にぎやかに新年会となりました。


と言ってもお寿司やお節を食べるだけで、

実に気楽に楽しんできました。


お兄様ご一家には2人のお子さんがいて、

私たちから見れば甥と姪です。

お年玉をあげると、「ありがとー」と大喜び。

周りの大人陣は「よかったねー」とこれまた笑顔。

ベタな展開ですが、こういうのがミョーに安心します。


私たちが到着するころには、子どもたちはすでに

ご飯を食べてしまっていて、デザートタイム。

で、めったに会えないおじちゃんおばちゃん(私たち)を

相手に、マシンガントーク開始です!


私の隣にいた甥っ子のゆうくんは、

親友?の話をはじめたのですが、

「2階からジャンプして、下の屋根をアゴでぶちぬいて

アゴを4針縫った!!」

「おおみそかも元旦も電話がかかってきて、

遊ぼうって言われて、おうちの用事があるからダメって

言っても、1分くらいしたらまた電話かかってくるんだ!!」

とか、


しかも甥っ子のお母さん(お兄さんの奥さん)も、

その「親友」である彼は、「かなりしつこいのよ~」

と話すと言った状況で、

親友なのかなんなのか、よくわかんないなー(^^;)と

思うとともに、


最近の子どもって、過保護なくらい、

怪我しないようにって変に守られすぎてると思ってたけど、

この子たちみたいなのもいるんだ!!

と変な所で安心??したり、


とにかく、いつもは触れることのない別の「社会」を

ちょっとだけ知った気がしました…



むか~し、

「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい。」

というCMがありましたが、

やっぱり、子どもに適度なたくましさは必要じゃん!

と思うのは、私だけでしょうか??


4針も縫った彼は大変でした。

早くよくなってまた気をつけて、遊んでほしいです。

(会ってもいないのに、なかなか強烈キャラのようで

将来楽しみ?かと。)

| | コメント (0)

箱根駅伝(往路)

1月2日


と言えば、恒例の箱根駅伝!!


往路優勝は早稲田大学。


なぜか見ちゃいますね~。

もう平成生まれのランナーもいると聞いて、びっくり!!

そりゃ今年は平成になって20年なんだから

当然なんですけど、なんだか愕然(^^;)。


| | コメント (0)

ビジネスコンプライアンス検定初級突破への道1

日付は変わり今年も2日目に入りましたが、

私の今年の目標の一つに

ビジネスコンプライアンス検定初級に合格する

というのがあります。


この試験はダスビの本番の翌週の日曜

2月17日にあって、もう申込済です。

うわ~、あとひと月ちょっとしかない。


というわけで、blogを使って備忘録をつけたいと思います。


この前、参考問題をやってみたのですが、

法律の専門的な所をつっこまれると

正直わかりません。


(おさらい)

私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(いわゆる独占禁止法)で禁止されている3つの行為

○私的独占の禁止

○不当な取引制限の規制→「相互拘束(取り決めを作り互いに拘束しあう)」「共同遂行(取り決めを行った当事者が成し遂げる)」

○不公正な取引方法の規制→実際に公正かつ自由な競争を阻害しているわけではないが、そのおそれがあるとされるものを規制。6つの分類(法第2条第9項)、さらに16種類のメニューに指定し、公正取引委告示として出している。



不当景品類及び不当表示防止法(いわゆる景品表示法)は、上記公示のうち「ぎまん的顧客誘因」「不当な利益による顧客誘因」の特例として制定された。

この法に違反した者に対しては刑事罰はなく、行為の差し止め、再発防止の措置を命ずることができるとされる。(独占禁止法は、私的独占・不当な取引制限をした者に対し、3年以下の懲役又は500万円以下の罰金に処せられる(第89条第1項)。さらに、不公正な取引方法を行った場合を含め、それにより被害を受けた者への損害賠償責任の規定がある(第25条第1項)。)


不正アクセス行為の禁止等に関する法律における「不正アクセス行為」の定義(第3条第2項)

○他人の識別符号を無断で入力する行為→他人のID・パスワード等を無断で入力することで、特定利用を可能とすることの禁止。

○識別符号以外の情報又は指令を入力する行為→アクセス制御機能のプログラムミス等セキュリティホールを攻撃する行為により、電子計算機の特定利用を可能とすることの禁止。


製造物責任法(PL法)

製造業者等は、製造物の欠陥により他人の生命、財産等を侵害したときは、これにより生じた損害を賠償しなければならない。ただし、その損害が当該製造物にのみ生じた場合を除く。(第3条)

上記損害賠償については、当該製造物の欠陥を認識し得ない場合、また、当該製造物が他の製造物の部品として使用され、そこにおける設計指示により欠陥が生じかつ欠陥が生じたことについて過失がない場合に、免責事由が認められている。(第4条)

損害賠償の請求権は、損害及び賠償義務者を知ったときから3年間行使しないと時効により消滅する。その製造業者等が当該製造物を引き渡したときから10年を経過したときも同様とする。(第5条第1項)

| | コメント (0)

新年4スタバ初め

元旦からスタバに行って来ました。


昨日(大晦日)の夜10時過ぎにも一度

用賀のスタバに行ってきたばかりです。

今日もまた同じ店に行って、

さらにそこから東名に乗り、

足柄SAに入ったらなんと!そこにもスタバがあったので、

用賀のスタバに行ったばかりだというのに、

そこでも一杯買ってしまいました。


ちなみに私は自分のタンブラーを持ってるので、

用賀で使ったタンブラーを足柄の店員さんに洗ってもらい、

そこで新しいカフェモカを入れてもらいました。

昨日の夜から、計3回スタバりました。行きすぎか~。


元旦なのに、用賀のスタバは異常に混んでました。

でも足柄SAのスタバはすいてました。

で、私は全然知らなかったのですが、

ご当地タンブラーなるものがあるそうで、

足柄で静岡のご当地タンブラーを買いました。

20080101stbshizuoka_2












静岡名物を盛りこんだ、なかなかかわいい柄です。

スタバのパートナーさんが作ったと聞いて

これまた感心!!

富士山とみかんとお茶の絵が描いてあります。


ご当地タンブラーはショートサイズしかないそうです。


今使ってるのがショートサイズで、

ほんとは大きいサイズがほしかったのですが、

それは限定販売中の「JAPAN2008」

買おうかと思ってます。

| | コメント (0)

新年3

元旦恒例のニューイヤー駅伝。


優勝はコニカミノルタ。おめでとうございます。




20080101konicaminolta







いつもお世話になってます~。

| | コメント (0)

節穴?

旦那が、じゅんちゃんと似てる

と言った有名人。


高島礼子

加藤ローサ


めちゃ怒られそうだよ~ん。


ちなみに私はかつて、

相原勇

斎藤由貴


に似てるとよく言われてました。


今は似てない(てかテレビに出てないし)。


「おまえの目は節穴だ」

という時の「節穴」とは、

木の枝があった所で、木を板にした時に、

その枝が落ちて穴のあいた部分を言う

らしいのですが(by電車行っちゃった男)、

別に悪い意味じゃないですね。

むしろ木には枝があって当然、

なので、節穴もあって当然です。

| | コメント (0)

新年2

元旦、初の食事(?)。




20080101kagamicake








鏡もちならぬ、鏡ケーキ(みかんもついてます)。


まだ鏡開きの日でもないですが。


昨日(今朝?)旦那実家でもらった

バウムクーヘンです。

あっという間に完食~



| | コメント (0)

新年

1月1日


今年もつぶやきます。


というわけで、先ほど旦那実家年越しそば&

初詣を終えて帰ってきました~。

年忘れから年明けにかけてもパラサイト!

しっかりお義母さまのお料理を堪能。

いつもありがとうございます。

今年も元気でいてください。


というわけで、紅白の白組優勝を

みんなで見届け、チャンネルを変えたところ、

年明け雑学王にはまり、

おみくじ凶を引いたら左手で結んでやる~

と意気込みながら2時過ぎに某神社へ

初詣に行って運試ししたところ

小吉

って、なんだか中途半端…


吉のおみくじは持ち帰って御守りにしなさい

って雑学王で言ってましたが、

私はどうも中途半端な「小吉」を、結局神社に納めてきました。


その後、安売りの殿堂ドン○ホー○へ。

元旦だったせいか、激すき!

広々歩けてドン○じゃないみたいでした。


今年も、こうして平平凡凡に暮らしていくのかな~と、予想。

それで済むに越したことはないのでしょうが…



| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »