« どうした田園都市線 | トップページ | 12月8日 »

いろいろ考えた。

12月5日


今日、今月いっぱいで退職する人の内示が出ました。

2人いましたが、一人は明日一緒に飲む後輩。

もう一人は以前同じ部署にいた人で、

お世話になった上の人でした。

このもう一人の人が退職するなんて

まったく予想していなかったのでびっくりしました。


毎日、一日のうちある一定の時間は

仕事どうしようって考えている私ですが、

今日も午後職場にいながらにして、

そんなことを考えていたときに、ちょうどこの内示が出て

彼の退職を知って、なんだかなぁと思ったのです。


その人は親の介護のため、介護休暇を取ったことがあります。

ただ、年度末にかかっていて、

そのポジションに年度末人がいないのはまずいと判断した

一部の人によって、

私は彼の不在を埋めるべく、今の部署に異動させられました

(と私は認識しています。)。


彼がいない間、外部との折衝やら、

途中だった案件の続きをやることになったりとか、

よく自分でも頑張ったと思います。


4月になり、親の調子もよくなったようで

彼は介護休暇から復帰しました。

それまで私がやっていた仕事の一部分は、

うちの上司の采配によって、彼がやることになりました。

まぁそれで私にとっては、せっかく手がけたものも

途中で彼に譲ることになって、

ちょっと中途半端だなって思いをしたのも確かなのですが。


7月の異動で、彼は結局他の部署に行きました。

自分ではそのとき、彼がいくら権利である休暇で休んだからって

自分ばかりが仕事の一番ピークをまかされて

都合のいいときに彼は戻ってきて、

それで落ち着いた頃に異動した…

と被害者チックに考えてばかりいたのですが、

実はそれは思い込みに過ぎないと。


今の部署は私にとっては、正直なくてもいいと、

無駄なことをたくさんやってて、

組織が世間様に対して果たす責任を考えれば、

全く無用の部署だと思ってます。


ただ、そんな部署に異動して、

上司とそりが合わず、精神的にもくさった思いを

幾度となくすることで、

仕事に対していろいろ考えるようになった

(これまで以上に)

のも確かで、それは収穫といえば収穫なのかと思います。


人事異動は、なんらかの偶然やらタイミングやらで

恐怖の席替えみたいなものですが、

それによって自分が成長できたなら、

それはよかったかと思います。


ただ、今の部署は、さっきも言ったように

私にとっては何のために存在してるか

さっぱりわからないし、

そんな思いを抱えながら今の部署の仕事は

まともに続けられないので、

早く異動したいです。


さらに言えば、これこそ今すぐ決められる話ではありませんが、

組織にいて人事異動で一喜一憂するくらいなら、

自分の力で決められる進んでいけるような職場に転職?!

というのも一理ありかと思います。

|

« どうした田園都市線 | トップページ | 12月8日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/262980/9270705

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ考えた。:

« どうした田園都市線 | トップページ | 12月8日 »