« 12月8日 | トップページ | 12月11日 »

ちょっと前の練習記事

12月8日夜


ちょっと前の話で恐縮ですが、

おととい土曜の夜はオーケストラ・ダスビダーニャの練習でした。

コンプライアンスとは?という勉強の後、

練習場所へ直行しました。)


この日はマエストロ長田氏の練習でした。

「記念に」的な練習の多い日でした。


この日のメニューはシンフォニーの9番と

ノヴォロシスクの鐘でした。

9番を演奏するときに、長田氏は言いました。

「9番はとてもシニカルな曲だというのを

みんなも知ってると思うけど、

今日はちょっと試させてください。」

(だっけ?言葉は正確ではありませんが、

ニュアンスはそんな感じです。)


9番のシンフォニーは、オーケストレーションが

それほど厚くはなく、譜面も実にあっさりめ

(だと思う)ですが、それだけに、

いろんな意味での「正確さ」を要求されます。


そこをあえて、「だらっと」やる

みたいなことを試そうという内容の練習でした。


どんな感じだったかな~、ちょっとうまく書けないですが、

5楽章のところで「あかんべーしながら逃げる」

ということを言われました。

最後は「みんなうそだよ~ん」

みたいな感じで。


…という「感じ」をこめて楽器を鳴らしてみました。


本番にこれが採用されるかどうか、

可能性は低いと思いますが、

こういう「ためし」ができるのが練習です。

そして、こういう練習をすることによって、

みんなの中のこだわりとか先入観も

いい意味で覆されると思います。


(いろんな演奏のCDを聞くというのも

これと近い効果が狙えるのではないでしょうか。)


この日の練習の後は、よ~ろ~に行きました。

チェロのNちゃんが、「ロシア語検定3級を受けよう!」

と言ってたので、来年あたり狙えるといいなぁと思います。

実は今年の目標に「4級を受験」というのがあったんですが、

えーと、もう今年の分はすでに終わってます(爆)。


そろそろ来年の目標でも考えなければ。

|

« 12月8日 | トップページ | 12月11日 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月8日 | トップページ | 12月11日 »