« 大丸での戦利品2 | トップページ | 11月10日練習(徹夜) »

結婚式シーズン

11月11日



11月は結婚式シーズンです。

今日は美容院に行って髪を切ってきました。

(ほんとは某オケの練習だったのですが、

体調不良?で出られず。関係者の皆様すみません。)


私の行っている美容室MELANGE

表参道にあります。

表参道駅から帰りの電車に乗ろうとしたとき、

私の後ろにいた結婚式帰りらしき

女性3人が話をしてました。


「私結婚式って一番好きー。」(←めでたいからか?)

「人の結婚式行くと絶対泣いちゃうもん。」(感激のあまりらしい)

「やっぱり仲良かった子の結婚式って

特に感動しちゃうよねー。」


と、ここまで聞いて、私も今まで出た結婚式で

よかったのって誰のだったかな~

と思ったのですが、

印象が特に強く残ってるのは

北海道の友達の式です。


彼女は大学の時の、いわゆるご学友というやつで

私にとっては数少ない、同じ学部の友達です。

彼女が一児の母になった今でも

年賀状のやりとりは続いています。


なんでその彼女の式がよかったか?


1.私もまだ若くて、結婚したい願望が高かった!

確かに、あの時結婚してれば人生変わっただろうな~

って思う。


2.呼ばれた中で、大学の学部のつながりは私一人で、

他に知り合いがいなくて、そのおかげで?

式に集中できた。

というのも変かもしれないけど、

友達何人かで呼ばれると、あまり自分のペースで

式にのめりこめないというか。

それがなかったわけです。


3.北海道(札幌)で11月終わりの式。

雪がバンバン降っていた。その寒さが

失恋したばっかり(実はこの式の直前の

自分の誕生日に振られました。爆)の痛手によ~くしみて、

すっごく思い出に残っている。


4.泊まったホテル(彼女が手配してくれました)が

ホテルモントレ札幌で、披露宴会場もかわいくて

泊まった部屋もめちゃめちゃかわいかった!

それから私のモントレ好きがスタートしたわけ。


ということから、客観的理由により

すごくこの時の式は印象に残ってるわけですね。


結婚式自体は、誰のことであっても

いい話、幸せな話なので、

そこによかったかどうかってのを評価するものではないと思います。

なので、こういう状況だったから

自分はこう思った、ということで、

この北海道の式の話を思い出したわけです。


ところで、表参道で話していた女性3人は

みんな揃って「MEIJI KINENKAN」の袋を持ってました。

この前の3日、うちの会社の人もここ明治記念館で

式挙げたって聞いたなぁ。

|

« 大丸での戦利品2 | トップページ | 11月10日練習(徹夜) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/262980/8874185

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式シーズン:

« 大丸での戦利品2 | トップページ | 11月10日練習(徹夜) »