« 2007年8月 | トップページ | 2007年12月 »

検査終了~

11月29日


検査行ってきました~。

あっさり終わりました。半日休暇で十分でしたが、

一日申請どおりに休んじゃいました。


検査結果もあっさりわかり、

まぁこんな書くのだから当然、異常なし!!

へへー。

まぁそうだろうと思いましたよ…


で、午前中で検査終了した後、

自分のメンテが終わったというので

いろんなものを直しに行きました。


腕時計の電池交換、

写らなくなったデジカメを修理に出す。

それから、自分の生き方メンテ

(というのは大げさだけど)として、

某資格試験学校で資料をチラ見し、

本屋で立ち読みなどしました。


で、ずっと外に出てると寒いので、

ティタイムはかかせません。

二子玉川のタカシマヤ(常連)に行ったところ、

レストラン街に今日オープンの店があったので

そこに入りました。


ミシェラドーロ カフェ

軽井沢に続く2店舗目出店がここ二子玉川だそうです。

コーヒーはシチリア産の豆を使用。

酸味が少ないとのことでした。

カプチーノを頼んだら、しっかり苦味がきいてました。


そしてデザートも身体に優しい

無農薬の野菜を利用したメニューが揃い、

その中から黒米のライスプディングにしました。

小豆みたいな感じ。甘さ控えめ(きっと砂糖はそれなりに

使ってると思いますが)でおいしかったです。

プディングにはジェラートがトッピングされていましたが、

これもおいしかったです。


お酒もおいてあるので、

夜もぜひ行ってみようと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事休みがらみでついで

てなわけで、(さっきの記事の続き)

仕事休むんですが、


やっぱり上司と合わずきっつー。


どう仕事進めたらいいかわかりません。


この状況では自分の持ってる能力を生かせません。


きついなぁ…


今年いっぱいで私と同世代の女の子が

うちの職場を辞めます。

彼女は社長令嬢で、家業を継ぐようです。


来週、彼女を含め会社の女の子ばかりで

飲み会しようと思ってます。

彼女の壮行会になるだろうけど、

それに限らず、みんなの近況とか聞きたいと思ってます。


あー、仕事どうしようかな~…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

再々検査

明日また検査に行ってきます。


今年度の検診10月5日

再検査11月6日

明日3次?検診11月29日


明日行ってもすぐ結果はわからないと思いますが、

検査行くために仕事休まなきゃいけないし、

まぁ休むのはいいとして、

やっぱりいろいろめんどくさいです。


でも自分の身体のことなので、

原因追求、頑張ります。

頑張ってもどーにもならないか。(自分ツッコミ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の流行お菓子

11月28日


昨日旦那が買ってきた

アーモンドチョコ「和・クランチ」

Almondcrunch_wa 






これがうまい!

というわけで、うちではこれが流行っています。

昨日は旦那が買ってきましたが

あまりのおいしさにあっという間に食べ尽くし、

今日さっき私が買ってきました。

また食べるのが楽しみです♪


おいしさの秘密は「焼き醤油」と「みそ」。

これをきかせた焼き菓子がアーモンドをくるんでいます。

そのためアーモンドがとっても香ばしく、

おいしくなっているので~す。


って、メーカーの回し者みたい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サザエさん健康法

11月27日


よくお昼ご飯を一緒に食べに行く

職場の後輩の女の子から聞いた

「サザエさん健康法」の話。


その子曰く、

「うちにサザエさん全巻あるんですよ~。

すごい好きで、もう話のオチが言える位読んでます。

たぶん4回は読みました。

サザエさんって何も考えなくても笑えるから、

寝る前に読むとよく眠れるんです!!」


とのこと。


「じゃ、ぜひ桜新町(サザエさんの舞台)に行かなきゃ~」

と私が言うと、

いや、言うまでもなく、

「あ、もう行きましたよ!」

だそうで。


何も考えずに笑っていい睡眠。

こういうのもありなのね。と

食後のエスプレッソを飲みながら思ったのでした。


彼女と今日行ったお店は

市ヶ谷のカルミネ

(ぐるなびホームページにリンクします。)

おいしいイタリアンですが、さすが人気店でいつも激混み。

でも今日はややすいてました。


しかも珍しいことに、オーナーのカルミネ氏が自ら

出てきて食事運んでました。

これはほんとに珍しいです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

3連休疲れとべんきょー

11月26日


いや~、楽しかった3連休はあっという間に終了~!!


そして、今日は俗世間に舞い戻り。

なんだかずっと頭痛でした…あちゃー。

ちょっと風邪っぽいです。

(早めのパブロンしました。)


ま、ほんとに早めのパブロンしたので

明日は大丈夫だと思います。


さて、読みかけの本がたまってるので

読もうと思います。

早く読まないと前に読んだ内容が吹っ飛んでしまいます

(もうすでに吹っ飛んでますが)。


いきなりですが、来年早々、某試験を受けようかと思います。

でも試験日がダスビ本番の翌週なんですよね(確か)。

ビジネスコンプライアンス検定


実は私は職場でコンプライアンス担当なのです。

正直、そういう柄ではありませんので

ちょーっと参ってるんですが。

端くれとは言え、法規担当なのでくっついてきたのです。

この際、ちょっとくらいは勉強しようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月25日本番

11月25日


今日は東京アカデミッシェカペレの本番でした。

我が家も夫婦揃って、ヴィオラのお知り合いKさんのご縁で

乗れることになり、出演しました。


曲がなんたってすばらしい!

オールショスタコプログラム。(某ダスビ(全然某じゃない)か?!)

祝典序曲

ジャズ組曲第2番より抜粋

森の歌


この舞台に乗せていただけて、

正直とってもうれしいです。Kさんに感謝です。


かなり難曲ではありましたが、

森の歌では合唱、ソリストもつき

なんだかみんなで作ったぞ~

という感の強い演奏会でした。


この3連休、この日のために毎日練習のため

日比谷公会堂に通い(うむ。まさに通い、ですね。)、

井上道義氏の指導を受け、

すっかりその世界にはまっていました。

濃い連休でした。


本番当日は日比谷公会堂の座席が結構埋まる盛況ぶりで、

知り合いも何人か来てくれました。

私のblogにも遊びに来てくださっている

金剛地えみさんも聞きに来てくれました。

ご自分の本番翌日なのに、ありがとうございます♪


お客様からも好評の声をいただきましたし、

自分としても、よくやったかなと思います。


これで明日仕事じゃなかったら、

さらによかったんですけどね…


でも音楽もあって、普段の生活もあって、

それだからいいんだと思います。(と言い聞かせ)

すっかり世の中から離れていた時間を取り戻すべく、

明日からは俗世間にリセットしますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生首チェブ

11月23日


夕べ、うちの旦那がこんなものをゲットしてきました。

Cheb





チェブラーシカ(首のみ)。

もう一個、表情の違うやつもあります。

これがかなりでかく、2個もあるってどうなのかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月17日練習

11月17日夜


夜コマ、ダスビの練習でした。

今日も先週に続き木村先生でしたが、

今日はTuttiでした。


木村先生はなぜか指を怪我されていて

4針ぬったとさらっとおっしゃっていましたが、

びっくりしました。

それでも指揮は普通に行ってくださり

練習は予定通り進められたのでした。


今日のメニューは前プロのノヴォロシスクの鐘と

後半はメインプロの11番でした。


ノヴォロシスクは曲も短いため

あまり練習する時間も取られないと思いますが、

今日やってみて、意外と弾きにくいなぁと思いました。

ボウイングのせいもあるとは思いますが、

結構気を遣わないと、弾いてるだけになってしまい

一本調子で終わってしまう気がします。


あと、私は裏を弾いていましたが、

この曲のビオラの裏はなんだか中途半端な

ディヴィジョンな気がして、それも弾きにくいことの

原因かなと思います。


11番は4楽章からスタートし、その後1~3楽章とやりました。

木村先生曰く、

「この曲はGがよく響くようにかかれている。」

とのこと。

確かに、最後の最後までGですし、

そうなのかもしれません。(ソとのシャレじゃないです。)


3楽章のヴィオラソロの冒頭もGですし。

今日もここは悩みどころでした。


私は今、このヴィオラソロの最初は

Gの解放で取っていますが、

調弦が合ってないとか、下がったりしてたら

これは結構危険だと思います。

でも次の音がDで5度上なので、

移弦して隣を押さえるか、ポジションを上がるか

しないといけないので、悩みどころです。


でも解放でやるかな…


あと、この旋律って、私は譜面を見るまでと

今譜面を見て実際に弾く段になってからと、

小節の頭の捉え方が違っています。

要はどこが小節の頭だかよくわかっていないのです。

それで弾く時に混乱します。


アウフタクトを意識することが大事だと思いますが、

譜面を見る前の感覚で行くと、それがずれてしまうので、

まずは譜面のとおりに頭に入れることかなと思ってます。


うちの旦那曰く、

「この革命歌の歌詞のフレーズで考えるのがいい」

とのことでしたが、

そこまで調べられるもんなのかどうか?


でも歌えないと、たぶんここは永遠に弾けないと思います。


今日の練習で、一度弓が手から離れてしまいました。

どうも弓がいつの間にか指板寄りになってしまい、

楽器にひっかかって勢いで手から離れたようです。

その後手が調子悪くなって、あまり思いっきり弾けませんでした。

余計な力が入ってるんでしょうねー。


この練習の前に聞いてきたヘンシェルカルテットを

見習わなきゃと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘンシェル弦楽四重奏団演奏会

11月17日


世界のやまちゃんではありませんが、

やまちゃん誕生日(私の会社の先輩)の誕生日だったこの日、

武蔵野市民文化会館で

ドイツのヘンシェル弦楽四重奏団の

演奏会を聞いてきました。


午後2時の開演にちょっと遅刻して、

一曲目のモーツァルトの「不協和音」は

ロビーで聞き、二曲めの「アメリカ」から

客席で聞きました。


席が前から3列目で、奏者のすぐ目の前でした。

アメリカはご存知ヴィオラの旋律で始まりますが、

これを紅一点のモニカが

軽やかに演奏して、おおっと思わせます。


このカルテットはバイオリンとビオラが兄妹で

プラスチェロですが、

兄妹の3人は全く同じ顔をしていました。

たぶんバイオリンの2人が入れ替わっても

わからないくらい、私には同じに見えました。


そんな彼らの特徴としては、

かなり自由度高い動きの演奏スタイルで、

でも出てくる音はまっとうなのでした。

特に目立つ1stバイオリンのお兄さんの

妙な動きは、最初ん?と思ったのですが、

音はいい音なので、すごいなぁと思いました。


なんというか、遊びが多いというか。

この動きは無駄なんじゃないかと思う不自然な動きなのですが、

それでもいい音が出て、しかも他のメンバーとの

アンサンブルに全く問題がないと。

これは彼らにしかできないんじゃないかなぁと

思わせるスタイルでした。


そこへ来て、この兄妹と一緒に演奏する

チェロは、これまた確かな技術の持ち主で、

カルテットを支えていました。


プログラムにも書いてありましたが、

このチェリストとの出会いは運命的で、

ヘンシェルカルテットの活躍を決めることになったのだと思います。

まだ若い団体のようなので、これからが楽しみです。


今日の彼らの演奏が良かったので、

お勧めだと言う彼らのメンデルスゾーンのCDを

会場で買ってしまいました。

これから聞いてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空手の稽古(11/13)

11月13日



今日は空手道場に行ってきました。

基本的には毎週火曜が一応、空手の日、

というつもりですが、それは私の通っている道場が

火曜だけ水道橋の教室が開講されるからです。

(職場に近い)


でも毎日やっている蔵前の道場も

通える範囲だし、必ずしも火曜が空いてるわけじゃないので、

使い分けしつつ続けるつもりです。


で、今日は火曜なので水道橋の教室に行ってきました。

確かにあまりキレイとは言えないところですが、

2回目で慣れたのか?免疫ができたのか、平気です。


今日は新しい靴(昨日買ったやつ)を履いて

ちょっと足が痛くなりましたが、

道場で裸足になったらそんなことはどこへやらです。


前回水道橋の教室に来た時より、ちょっと多めの集まり具合。

若干狭めでしたが、今日もみっちり、稽古してきました。

でも、細かい動きとかは自分でちゃんと復習しないと

みなさんとの稽古ではそこまでやらないので、

なかなか覚えることができないでいます。


やはり回転なんかが入ると特にわかりにくいです。

今日やった中で覚えたのは後ろ蹴り、

飛び蹴り、上からの払い(相手の蹴り攻撃を払った後

襟首を後ろからつかみ、一歩踏み出して相手の足首をすくう

という連続技)です。

でもこれも身体を動かしてないと、また忘れそう。



一通り稽古が終わった後、25日に大会があるので、

上級者のみなさんがそれに向けた演舞をすることになり、

見学していました。

先生が生徒さんの名前を言って、

じゃぁあなたは回し蹴りにかかとおとしに、前蹴りね、

みたいにぱぱっと演舞のお題目を決めていくのです。

生徒のみなさんは言われたとおりにそれを再現します。

それがスゴイですね~。

しかも演舞なので、みんなの前で披露!

ちゃんとできていてかっこよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷に寄り道の戦利品

11月12日その2



新宿からの帰り、渋谷でも下車して

ビアード・パパのシュークリームの行列に並び、

シュークリームをゲットしました!

(シューの写真は食べちゃったのでありません…)

Beardpapa







ビアード・パパのシュークリームは結構有名ですが、

私はたぶん食べるのは2回目くらいです。


今日は定番のパイシュー、クッキーシューに加え、

今月のイベントシュー「焼いもシュー」を買いました。


家に帰ってきて旦那にパイシューをあげて、

私は残りの2つを食べました(食べすぎ)。

焼いもってどうなのよ?と思っていたけど、

これが意外とおいしいです!


シュークリームでデザートタイムにして、

ようやく「カンフー・フィットネス」のDVDを見て、

(誕生日にもらったはいいけど未開封だった!)

そしたら、テキメンに眠くなりました…

シュークリームのお供にブラックコーヒーだったのに。


むくっと起きて、blogを更新しています。


それにしてもカンフー・フィットネスの陳先生はすごい!

まさに強くてキレイです。

足がめちゃめちゃ上がります。


カンフーは空手にも似た動きがあって、

少し参考になりました。

でも自分で動かないことにはなぁ。

また空手に行かないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿に寄り道の戦利品

11月12日



今日は月曜でしたが、まだ職場帰りに元気があったので

新宿に寄り道しました。

前から某ブランドの店が入ってて気になってたので、

新宿三越アルコットに行きました。


でもって、結局その某ブランドの店にも行ったのですが、

どうかな~と思っていた靴を試したところ

イマイチだったので買わず、

別の店で別の靴を買いました。

071112shoes







ベージュと黒の2色使いになってます。

しかもキルティング風になってます。

ベージュの他、黒、グレー、白があって、

白が本命でしたが、私のサイズ23.5はもうなかったので、

ベージュにしました。


店員さんは黒やグレーが人気ですよ~

って言ってましたが…

残ってる中ではやっぱりベージュがかわいいかなと。


とりあえず明日はこの靴を履いて行ってみようと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月10日練習(徹夜)

11月10日



夜ダスビ練がありました。この日は弦分奏で、

指導は木村先生でした。


弦分奏でただでさえ人が少ない所、

ヴィオラは最初4人しかいませんでした。

すくねーよー

しかももともといつもの1プルがお休みだとわかってたので、

私がトップを弾きました。


ショスタコの9番と11番で、

9番は過去の経験でどうにか弾いたものの

細かい所はそうもいかず、

11番に至っては、やはり2楽章がうねうねとやられました。


それでも木村先生の的確、かつわかりやすい指導により、

有意義な弦分奏でした。

でもやはり出席率が(ヴィオラと某パートは特に)

イマイチだったな~…と思います。


木村先生はさぞかし、特にこの音程のひどさには

びっくりされたのではないかと思います。

ダスビは勢いはすごくありますが、

音程は正直、勢いのみですからね(なんじゃそりゃ)。

Tuttiでは聞きあう間もない弦楽器のハーモニーを

みっちりやりました。時間が足りないくらいでした。


練習後、木村先生が「いい音ですね。」

と楽器をほめてくださいました♪

ぜひとも次回は、先生に私のヴィオラを弾いていただきたいです。

(先生はヴィオラ弾きだそうなので。)



この日の練習には、前々からblogを通じてお知り合いだった

Rさんが見学にいらしていました。

というより一緒に弾いてました。

練習後、当然のように「よ~ろ~」へ行き、

みんなで飲み会しました。


私の座ったテーブルでは、うちの旦那や、

kaorina。さんやひげぺんぎん氏

のおなじみメンバーに加え、Rさんと大型新人Rくん

(R並びだなぁ。まぁまんまだし、いいでしょ。)

というメンバーで、

Rくんの常識を超えた話題にぶったまげていました。


でも毎週なので、免疫はあります(笑)。


そんな感じなので、よ~ろ~では

いつも終電ギリギリになってしまうのですが、

この日はついに終電を逃し、

WRズ(2人のR氏)と我が家夫妻の4人で

朝までコースになりました。


最初渋谷のロイヤルホストで3時まで粘り

(閉店が3時だった。って、これって始発まで間があるし、

ビミョーな時間じゃん!)

その後2件目のファミレス、246に入った方のデニーズへ。


私はよ~ろ~で2人分の飲み代を払ったらスッカラになったので、

旦那に立て替えてもらい、2件ともコーヒーで粘りました。

と言っても、お腹もいっぱいだったし、いいんですが、

コーヒー飲んでもテキメンに眠くなる自分の体質には

本当に感心しました。


2件のファミレスでは大型新人Rくんがよくしゃべってたな~

と思いつつ、うとうとして、数十分くらい寝て

おもむろに起きて、いつの間にか話に参加という状態の繰り返し。

話題はやはり音楽のこと。

ダスビのこともありますが、なぜか年齢が若い?はずの

Rくんが、一回りほど違う他の3人がリアル世代じゃないか?

という話題を普通に知ってるので、

その辺のことでも盛り上がりました。


あと、2人のR氏は、それぞれロシアと縁のある

学生時代をすごしたようです。

Rくんはフツーにもうダスビへの参加を決めてますが、

ぜひとも私としてはRさんとも一緒にダスビで演奏したいです。

前向きに検討してくれるとうれしいっす。

(ってここで言ってどーする。)



そんな感じで、たまにたまにたまにの

朝までコースの一回をやったわけですが、

朝まで話すくらいですから楽しいです。

身体がついていくかどうかは別(爆)。


家に帰ってきて、さすがに布団出して寝ました。

私が寝てる間に、旦那は朝の練習にちゃんと出かけました。

偉すぎです。

私は午後からの某オケ練を、そんな理由で休みました。あー。

でも、来週はバッチリです(ほんとか?!)。

…木村先生の弦練の出席率に

つっこんでる場合じゃなかったです、はい。

でも、この先を考えます。


Rさんとはお会いしたのは、夏以来2度目。

こんなに長く話したのはもちろん初めてですが、

とっても楽しかったです。

いいオーラが出てるなぁって感じました。

こちらまで元気になれる、そんな方です。


よ~ろ~からの帰り、

もう少し終電が遅くまでほしいところです…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結婚式シーズン

11月11日



11月は結婚式シーズンです。

今日は美容院に行って髪を切ってきました。

(ほんとは某オケの練習だったのですが、

体調不良?で出られず。関係者の皆様すみません。)


私の行っている美容室MELANGE

表参道にあります。

表参道駅から帰りの電車に乗ろうとしたとき、

私の後ろにいた結婚式帰りらしき

女性3人が話をしてました。


「私結婚式って一番好きー。」(←めでたいからか?)

「人の結婚式行くと絶対泣いちゃうもん。」(感激のあまりらしい)

「やっぱり仲良かった子の結婚式って

特に感動しちゃうよねー。」


と、ここまで聞いて、私も今まで出た結婚式で

よかったのって誰のだったかな~

と思ったのですが、

印象が特に強く残ってるのは

北海道の友達の式です。


彼女は大学の時の、いわゆるご学友というやつで

私にとっては数少ない、同じ学部の友達です。

彼女が一児の母になった今でも

年賀状のやりとりは続いています。


なんでその彼女の式がよかったか?


1.私もまだ若くて、結婚したい願望が高かった!

確かに、あの時結婚してれば人生変わっただろうな~

って思う。


2.呼ばれた中で、大学の学部のつながりは私一人で、

他に知り合いがいなくて、そのおかげで?

式に集中できた。

というのも変かもしれないけど、

友達何人かで呼ばれると、あまり自分のペースで

式にのめりこめないというか。

それがなかったわけです。


3.北海道(札幌)で11月終わりの式。

雪がバンバン降っていた。その寒さが

失恋したばっかり(実はこの式の直前の

自分の誕生日に振られました。爆)の痛手によ~くしみて、

すっごく思い出に残っている。


4.泊まったホテル(彼女が手配してくれました)が

ホテルモントレ札幌で、披露宴会場もかわいくて

泊まった部屋もめちゃめちゃかわいかった!

それから私のモントレ好きがスタートしたわけ。


ということから、客観的理由により

すごくこの時の式は印象に残ってるわけですね。


結婚式自体は、誰のことであっても

いい話、幸せな話なので、

そこによかったかどうかってのを評価するものではないと思います。

なので、こういう状況だったから

自分はこう思った、ということで、

この北海道の式の話を思い出したわけです。


ところで、表参道で話していた女性3人は

みんな揃って「MEIJI KINENKAN」の袋を持ってました。

この前の3日、うちの会社の人もここ明治記念館で

式挙げたって聞いたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丸での戦利品2

11月9日



大丸でもう一つ手に入れたものがあります。

それがこちら。


Nennrinnya2




ねんりん屋というところの

バームクーヘンです。


正直、私は全然知らないお店だったのですが、

結構な行列だったので、なぜか並んでしまいました。

いつもは行列並んだりしないんですが。


で、ここの行列に並ぶと、

お店の商品紹介のパンフをくれます。

みんな待っている間、そのパンフレットを見ています。


順番が近づいてくると

店員さんが寄ってきて、

個数限定のマウントバーム(生タイプ)を

いくつ買うか尋ねてきます。

私のところではあと残り12個でしたが、

3つ購入しました。

それがさっきの写真です。


特徴としては、その日が消費期限!

生タイプだから、当日中に食べてくださいとのこと。

1個682円です。

バームクーヘン切れっ端…と言ったら失礼ですが、

それで600円以上。

固まりとなると4000円超と、びっくりするほど高い!

と並んでもらったパンフを見て初めて知りました。



家に帰る途中で旦那に

「限定もののバームクーヘンを買ったから

帰ったら一緒に食べよー」

とメールを出したところ、ちゃんと帰ってきましたので(笑)

めでたく一緒に限定マウントバームを食べられました。


切れっ端とは言え、直径約20センチのやつの

一部分なので、でかいです。

それでも広告どおり、外はカリッ、中はしっとりです。

うまー。

マウントバームという名のとおり、

山が連なっているような形なので、

その山ごとに手で分けて食べました。


結構お腹いっぱいです…

今日中と言われましたが、残り1つは冷凍して

明日以降解凍して食べます。

(邪道な食べ方ですみません…。でもマジで生タイプはおいしいです。)


ちなみに生タイプがあるので、日持ちするタイプもあります。

こちらは割と手に入りやすいようです。

Nennrinnya1

袋表面


これを持って歩いてると、大丸を出た直後くらいは

ちょっと優越感です。

(東京駅に着く頃にはそんなこと忘れますが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丸での戦利品1

11月9日



今日はいつもより早めに職場を出られたので、

なぜか思い立って東京駅に行きました。

目的地は11月6日にリニューアルオープンしたばかりの

大丸です。


ここのそもそものお目当ては

ロクシタンショップです。

私がいつも行く二子玉川のロクシタンショップで

お世話になった店員さんが、

この新しくできた大丸のロクシタンに異動されたそうなので、

行ってみようと思ったのです。


ロクシタンショップに行くと、

お目当ての店員さんがいらっしゃいました~。

が、お客さんも多くとっても忙しそうでした。

それでもちょっとご挨拶できたのでよかったです。


最近気になっていた

ハニーレモン ゴールデンハンドクリーム(なんかすごい名前かも)を買いました。

ちょっと手に塗っただけでも

めちゃめちゃ甘い香りがします。

でもここの今年のハニーシリーズは、

ちょっとレモン系の香りがあるようで

ちょうどいい感じなので、

私もボディソープとボディスクラブをすでに愛用中です。


疲れてると甘いものがほしくなるし(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日食べたお菓子

11月7日



今日食べたお菓子。

久々にプリッツなんて買いましたが、

今はこういう「期間限定」プリッツがあるんですね~。

チーズ好きの私には、もっとチーズ!!でもいいですが、

おいしかったです。

Pretz20071107







プリッツ まろやかチーズ味

しかも、

Pretz20071107_2





ワインによく合うなんて書いてるじゃないですか。

(知らずに買った…)


ちなみに、我が家は今日は入籍した記念日でしたが、

いつもどおりに過ごしました。

それもまたよし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のパスタ屋

11月6日


今日は、家に着くまでにお腹がそこそこすいてたので、

家の近くのパスタ屋で夕飯にしました。


実は店の名前、覚えてません…

美容院の上にあるパスタ屋で、

なんとなく入るのが丸見えなので、入りづらい感もあります。

でもお店に入ってしまえば、なかなか落ち着いた店内。

なので、私も利用は2回目です。



このお店で前に続き頼んだものが

ハウスワインの赤と、きのことイカのペペロンチーノです。

ハウスワインの赤には本当はブルスケッタがほしいところですが、

このお店のメニューにないので、

つまみにはカマンベールフライを頼みました。


このフライ、甘いブルーベリージャムが添えられてきます。

おいしいんですが、やっぱりブルスケッタの方が好みかなぁ。

リクエストしたいくらいです。


で、もう一品のお気に入りはきのことイカのぺペロン。

他にはないパスタだと思います。

しかもパスタはきしめん状のフェトチーネです。


きのこはシメジです。

きのこ、オリーブオイルに合う。

イカ、オリーブオイルに合う。

パスタ、オリーブオイルに合う。

もちろんみんな合うんですが、

ぺペロンといえばスパゲティというイメージがあるので、

フェトチーネがちょっとお腹いっぱいって感じさせます。


でも、きのこイカパスタの組み合わせはいいです。

他の店でも置いてみるといいんじゃないかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

空手の稽古

11月5日


今日は仕事帰りに空手教室に行って来ました。

今日はついに、胴着を購入。さっそく着用して

稽古に入りました。


ここの道場はアットホームですが、

実践実践、とにかくやって覚えるって感じです。

だからこそ、おもしろいのかなって思います。


まず最初のブロックが「基本」。

一人でできる「突き」「蹴り」などを練習します。

休憩を挟んで「組み」。

二人一組になって、蹴りを練習します。

それから、防御用のクッション(名前がわからん)

を着けて、相手の蹴りや突きを受けます。

結構衝撃が来ることもあります。

でもみなさんかっこいいです!


私の稽古しているクラスは、一応レギュラークラス

という名前がついてますが、

今日は黒帯・茶帯・黄帯の方がいて、白帯は私だけでした。

でも、先生はじめ、先輩達もやさしく指導してくれるので

安心して稽古できます。

ただ、組むとなると、私がもたもたしてると

相手の人の練習時間が少なくなっちゃうなー…

というのが気になるので、早く流れを乱さないように

覚えたいと思います。


空手でも、オケで演奏してるときもそうですが、

何かに集中してる時は、

仕事のストレスとか、体調が悪かったことを忘れて

解放されます。


私はお風呂に入ってるとき、

確かに身体はきれいになって気持ちいいのですが、

いかんせん、「頭が空いてる」ので、

ついつい余計なことを考えてイライラしたりするのです。

風呂に入ってストレスがたまるって、

おかしいよなー…と思いますが、

どうも私はそういうタイプみたいです。

あ、でも風呂嫌いじゃないですよ!お風呂は好きです。

風呂上りに、いい匂いのするボディクリームを

塗ったくるのが幸せです。


特に空手始めると、素足ですからね~。

今日は念入りに足の手入れをしなくては。

まずは週に1回ペースで通うことを目標に、

続けていきたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月4日演奏会

11月4日



今日は、井上道義指揮、サンクトペテルブルク交響楽団の

ショスタコ5番、6番の演奏会を聴いてきました。

場所は日比谷公会堂で15時開演でした。


日比谷公会堂はとっても古いホールですが、

趣があっていい感じです。

売店で売ってた一杯250円のコーヒーが

意外と(って言ったら失礼か)おいしかったです。


この演奏会は、井上氏が進める

ショスタコーヴィチの交響曲全曲演奏プロジェクトの

一環ということで、今日はその第2回目の演奏会。

ちなみに、全部で8回で完成らしいです。

Program20071104_2 





私がこの演奏会を聴きに行ったのは、

当然ショスタコ、しかもみっちー(井上氏)指揮、

だからというのもありますが、

今日の目当ての一番は、日比谷公会堂ってどんなところ?

という情報を収集するためです。


というのも、私も今月25日に、日比谷公会堂で

ショスタコを演奏するからです。

一応、その演奏会(東京アカデミッシェカペレ)も

この井上氏のプロジェクトのうちの一つということになっています。

もちろん、指揮は井上氏です。


日比谷公会堂は、さっきも書いたように

趣のあるホールですが、いかんせん古いです。

指揮者が「いろんな席で聴き比べしてみてください。」

という話をしていたくらいなので、

あまり席を(チケットに書いてあるところから)動かない

私も、さすがに1曲目と2曲目で席を変えてみました。


1曲目の5番では、チケットどおり1階席、

2曲目の6番では、空いていた2階席へ。


1階席は列も後ろから4番目で、2階席の下になります。

そのときはたまたま通路端っこで、隣も空きだったので

まだ余裕だったのですが、

これが中の方で隣もいたら、結構狭いんだろうなー

という感じです。


そして何より、音響は殆どそのまま(響かない)。

まだプロオケなら上手なのでいいんですが、

アマチュアが演奏したら、アラが全て見えて(聴こえて)しまいます。

よくある、ホールに助けられる、ってことが

この日比谷公会堂では全く期待できません。

(そういうとこに頼るなよ!って感じですが。)


でも、その響かなさがいいっていうのも

確かにあるとは思います。

舞台を見ても、いきなり謎のシャッターだし、

決してきれいとは言えませんが、

子どもの頃に見た市民会館的な雰囲気が

どこかなつかしささえ感じさせます。


2階席に移って、割と空いてた後ろの方へ行きました。

すごく高くて(最近行ったホールに比べて)、

でもそれほど後ろまで幅がないので、

前のめりになって舞台を見下ろしていました。

1階席では管楽器がどこに座ってるか殆ど見えませんでしたが、

2階席から全体が丸見え。ようやく全容が明らかになったのでした。



Hibikou 




演奏自体は、井上氏の指揮(ちゃんと通した場合)

が飛んでておもしろかったのと、

やっぱりロシアオケの出す音なのかなぁ

というのが印象的でした。


昨日も書いたように、どういう音を出すかってのは

結構難しいもので、

どうしてもそこが気になるというタイミングだったんでしょうが、

一つ一つの音の感じが気になりました。


5番の1楽章のヴィオラのソロとか

決して押し付けてないんだけど、

ちゃんとそこにいるという感じがします。

そう、全体的に、がつがつやってる気はしないけど、

なんでか中身が熱い演奏だったかなぁと。


席のせいもあったかもしれませんが、

今日の演奏は6番の方が好みでした。

でも5番も改めていい曲だと思ったのでした。


会場では、日露友好の一環として?

売店も出ており、うちではしっかり

ロシアの黒パンを買いました。

オクチャブリスカヤホテルの朝食に

いつもあった黒パンは、一回食べると

ちょっと忘れられない独特の味です。

明日の朝にでも食べてみようと思います。

(時間があれば、ですが。)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月3日練習(飲み論つき)

11月3日練習



昨日、ダスビの練習がありました。

(そう、このblogの更新をさぼってる間に

シーズンが開始したのでした。)


私も他オケ(11月25日本番の東京アカデミッシェカペレ)の

練習に行ってて、久々のダス練だったのですが、

いつになく、緊張感のある練習でした。


…ほんとは、緊張感がいつもなきゃダメなんだろうけどね。


マエストロおさぴーから厳しい指導が飛びます。

我がヴィオラ部隊も、

11番の例の革命歌の所をはじめ、

ヴィオラの音がしてない!

とかなり屈辱~な思いをしました…


みんな、このままじゃいかん。

そんなもんじゃ、誰も殺せません。

(あまり書くと誤解を生みますね…

あくまで音楽的な話です。

ほんとに人を殺すのではなく、

私たちが演奏しようとする

ショスタコが伝えようとした音楽、

それを表現するためにどうしたらよいか

ということです。)


11番の革命歌のモチーフ部分は、

ヴィオラが延々と弾くのですが、

音そのものは単純ですが、

決してなめてかかってはいません。

ヴィオラ部隊隊員たちも、もちろんそうだと思いますが。


私個人的には、実はここをどうやって弾いたらいいか、

イメージが定まってないというのが本音です。

そりゃショスタコCDに困らない我が家で、

旦那のライブラリから結構な種類の11番を聴いたはず

ですが、

それでも自分が弾くことをイメージして

聴いてたわけじゃないし、どうやってその音を出すか

その術もわからない(会得してない)し。


殆ど言い訳なんだけど、難しいです。


一回、物乞いでもしなきゃわからんのか?

ガラスの仮面の北島マヤの心境です。


まぁ、そんな悩みもどこへやら、

練習後はよーろーで飲み。

今シーズンは、よーろー出席率がよいです。

なんだろう、今年はビールがおいしく感じられます。

(オヤジ化?)


家でも飲むし、しかも昔みたいに甘いの飲まなくても平気!

ビール→ワイン→ウーロン茶のパターンです。

そんな飲めないので。


一人でも飲みますが、やっぱみんなとしゃべるのがいい。

つらいときもみんなとしゃべると

心が楽になります。

あーこんなこと言うってのは、やっぱ普段つらいんだよね…

よく、自分は頑張ってるなって思います。


音楽と酒と仲間は、人生に欠かせないかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただいたお菓子

11月4日


しつこくも3日前の誕生日ネタです。



職場の後輩からお菓子をいただきました。

一つはメリーチョコレートです。

「自分が食べて一番おいしいと思ったチョコです!!」

だそうで、食べましたがほんとにそのとおりでした。


Chocolate071101




あっと言う間になくなりそうです。(たぶん今残り2つ!)


あともう一人の後輩から、

関西では有名な「つまがり」のクッキーをもらいました。

こちらもさっそく食べて、順調に消費しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れた(仕事)。

11月3日


いや~、今日は仕事で(正確には昨日だけど)

全然ダメダメでした。

うんこ課長(黒いから実はそう呼んでいる。)に、

わけのわかんない怒られ方をして、

無駄に仕事が増えて、いつものことだけど

今日は私も朝からテンションが↓↓↓だったので、

プンスカハム太郎でした。


わけわからん仕事の依頼をするため、

前にいた部署に行って

「すみませ~ん。うちの課長がかくかくしかじか…」

と言って、

ついでに情報交換。


今年の頭まで一緒に仕事してた人ばかり、

それに最近出向で来るようになった

わけのわからん官僚連中にコテンパンに

やられている私たちプロパー軍団の

共通の心理で、

話はとどまる所をしらず。


私の物まねが炸裂!!

実は最近、同じ職場の人の模写が非常に得意になってしまって

ほめられるくらい。でも超内輪ネタ&おっさんの物まねうまくなってもね…

けど、芸達者にはなってきました。

という、物まねを交えつつ、笑いを取りつつ、

話は盛り上がりました。


最後は前同じ係で一緒に頑張ってた

後輩のOくんと2人でマジ仕事トーク!!

お互いの部署の情報交換と、組織の問題点を

とことん話し合いました。


やっぱ官僚には現場がわからない!!

観点が違うし。

あいつら重箱の隅つつくようなことばっかりやって、

全く仕事が進みません。

そのために体調崩す人が続出です。(私もしかり)


アホな官僚に

「にしおかすみこだよ~!!」

と言ってムチ振り回してやりたいです。

うちの課長はうんこなので、水洗便所に流します。


今日はかなり下品な話になりましたことを

お詫び申し上げます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強くてキレイをめざす。

11月2日



昨日の誕生日に、

旦那からこんなプレゼントをもらいました。

Kanfu_2 









「カンフー・フィットネス」

こんなんあるんだ~。と目からうろこです。

しかもよくよく見ると

「強くてキレイ」をめざす


と書いてあります!


このDVDの講師の先生は世界大会で

1位になるほどのすごい人だそうです。



あと、最近旦那にヤフオクで落札してもらった

という「空手道独習教本」はこちら。

Karatedoudokusyu_2 







なかなか、シンプルな感じでよろしいです。

まだあまり読んでないですが(ちょっとは読みました)。


じゅんちゃんの「強くてキレイ」グッズ、

ぜひとも有効活用…


できるか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日、誕生日です。

11月1日


今日は、私じゅんちゃんの三十ン歳の誕生日です。

なんと、今日は会社で歓迎会(私じゃないです)が

あるため、自分でなく人の歓迎で飲みます。


旦那にそれを話したら「えー」とがっくりしてましたが、

(そりゃそうだよね)

昨日、10月31日に一足早くケーキを買ってきてくれました。

コージーコーナーのミルクレープです。

おいしかった~です。

BGMはもちろんショスタコです。

森の歌、12番などを聴きました。

でもって、誕生日当日の朝(つまり今)の

お目覚めミュージックは5番です。

5番で目覚めるのは意外と?いいです。

どうも私は、ドンガラ系の曲で一日のスタートを切るよりも、

5番みたいにそろ~っと、で徐々に目覚める方が好みです。


さて、何ヶ月も更新してなかったこのblogの久々の記事ですが、

やっぱり仕事が大変。課長との攻防戦の毎日です。

でも、昨日は一つ案件が進んだので少しうれしい。

これから出勤したら部長に説明します。


前回の記事が8月で、3ヶ月近くあきましたが

この間にはじめたことがあります。

顔のエステと空手です。


ほんとは空手道場に昨日も行くはずでしたが

残業で行けず、まだ体験版の1回しか行ってません。

「空手道独習教本」もヤフオクで旦那に落札してもらって

買ったし、これから頑張りたいと思います。


顔エステは9月から行って、もう3回ほど行きました。

顔から肩(デコルテ)までマッサージしてもらいますが、

ここでも肩こりを実感します。

終わったあとは顔が白く輝くので

効果はあるかな~と思ってます。


勉強あまりしてないなー…

今年残り2ヶ月、楽しく元気に過ごしたいです。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年12月 »