« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »

リフレクソロジーに行ってきました。

8月12日


すいきょー(水星交響楽団)の練習後、
足マッサージに行ってきました。

リフレクソロジーというやつです。


40分のコースにハンドリフレクソロジーもつけました。
(ハンドがキャンペーン中で安くなると言われて。

たくみに営業術にはめられてます。)


私が最近行ってるリフレのサロンは
結構みんな知ってる
THE BODY SHOPのお店です。

ここはソープや化粧水だけでなく、
こういうマッサージも展開しているのです。


ハンドマッサージは思ってたほど
変化がありませんでしたが、
リフレクソロジーは結構来ました。

むくんでいるふくらはぎをぐいぐい上へと
押し上げられるようにマッサージされると


うへ~、老廃物がたまってる。

というのが実感されるほど痛かったです。


悪いものがたまってると
やっぱりゴリゴリ変な凝りがたまるものらしいです。


こうしてマッサージされているうちに、
練習直後というのもあって、寝てしまいました…

でもそれがマッサージに行く楽しみの一つ!
毎日でも行きたいです。


…疲れてる証拠ですな。



帰るときは足つるつる。

パウダーやオイルを使って、足ケア効果もばっちりです。



ちなみにTHE BODY SHOPのサロンでは、
とーぜんショップで売ってる
商品を使って施術します。

今日の私のコースは「ボディフィネス」で、
使ったのはこのシリーズの中の「ボディコントロールセラム」。

ペパーミントの香りが強いですが、私はへっちゃらなので
夏向けのこれにしました。

今自宅で同じTHE BODY SHOPの「スパウィズダム」シリーズの
ハイドレーティングセラムを使ってますが、
ボディコントロールセラムの方が今の暑い時期はいいかも。
スパウィズダムも、
ちょっと花のいい香りがする所はお気に入りですが。



確かに、コリがたまって、それに対応した部分は
ゴリゴリ痛かったですが、
終わったら足が軽くなってました。

そう、この感触なのですよ。


明日は生足で出勤します。
(と、職場の人と約束しているので(笑)。)

------------

☆おまけ☆

遊びに行ったblog先で、おもしろい占いを見つけました。

興味ある方はやってみてください。

------------

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたったの10分で願い事が叶ったそうです。
このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。

約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。たったの3分ですから、ためす価値ありです。

まず、ペンと、紙をご用意下さい。
先を読むと、願い事が叶わなくなります。


1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。

2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。

3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前を書く)

必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかもなくなります。

4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。

まだ、先を見てはいけませんよ!!

8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。

5)最後にお願い事をして下さい。



さて、ゲームの解説です。

1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。

2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。

3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。

4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。

5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。

6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。

7)8番に書いた歌、は3番に書いた人を表す歌。

8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。

9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。

10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。



これを読んでから、1時間以内にブログに貼りつけなさい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。
もし、送らなければ、願い事と逆のことが起こるでしょう。
とても奇妙ですが、当たってませんか?



☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからの演奏会予定

8月12日


毎日暑いっす。

昨日も今日もオケ練でしたが、

暑いせいかすぐ疲れます(年か?)。



自分の出る演奏会予定

(たまにはこういうマジメな告知もしてみようかと)


8月18日(土)

水星交響楽団 第38回定期演奏会
ミューザ川崎 シンフォニーホール(川崎駅直結)
午後6時開演(午後5時15分開場)
全席自由1,500円

曲目:モーツァルト 歌劇「魔笛」序曲   
コダーイ 組曲「ハーリ・ヤーノシュ」
ブラームス 交響曲 第4番 ホ短調

指揮:齊藤 栄一

プルト:5プルト表



8月19日(日)

東京フルトヴェングラー研究会管弦楽団
第16回定期演奏会
北とぴあ さくらホール(JR王子駅北口徒歩2分、地下鉄王子駅5番出口直結)
午後2時開演(午後1時30分開場)
全席自由2,000円

曲目:ブラームス 悲劇的序曲
野口剛夫 管弦楽のための5つのスケッチ(初演)
ブルックナー 交響曲第4番 変ホ長調「ロマンティック」

指揮:野口剛夫

プルト:3プルト表


実はこのとおり、連日本番です…

でも頑張ります。


どーでもいいですが、
メインはどっちも「B4」です。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナンパ?

8月2日


今日のお昼はマクドナルドに行きました。

めったに行かないのですが、今日はそんな気分だったので。


でもって、一人で微妙な席に座って食べていると、

どこかの男の子が

「そこの席で食べちゃいけないんだよー!」

と言ってくるじゃあーりませんか。


「あっちに座って食べるんだよ。」

と4人がけのテーブルを指差すのですが、

「お姉ちゃんは一人だからここでいいの。」

と言うと、その子の友達らしき女の子が、

「ねえ見て!」

と言って、いきなりジャンプしながらくるんと回って着地しました。


どうも遊んでほしいのか?

こうして私は、まんまとその子達のペースにはめられていったのでした。


男の子は「たくみ」と名乗りました。

たくみくんは、その辺のアンケート用紙を使って

「紙飛行機折ってあげる」と、折り紙をはじめて

私にそれをくれました。

なぜか「ないしょだよー」と言うので、

私も「うん、ないしょにするよ。」と言いました。

(誰に対してないしょなんじゃ!)

でも、話してるうちになんだかおもしろくなってきて、

私はたくみくんと話したり、

飛び回る女の子「さやか」ちゃんと話したり、

さらにまた別のお友達で、たぶん2人よりは小さい、

「あやか」ちゃんとお話しながら、

ハンバーガーを食べたのでした。


どうも3人は子どもだけでマックに来たみたいで、

親が子どもを迎えにくる様子はありませんでした。


知る人ぞ知る?私は実はそんなに子どもが好きではありません。

でも寄ってこられると、なんだかんだ言いながら

相手しちゃうものです。

今日会った子たちって、たぶん私の子どもって言っても

おかしくないくらいの年齢。

まぁ素直なものです。


たくみくんが言いました。

「どうして会社で働くの?」

私が会社勤めでお昼休みにご飯食べるために

ここ(マック)に来たって話したら、そう言われました。


マジメな私は子どもの質問だと言うのに、

なんで働くのかなぁ…お金のためってのがあるけど、

そんな現実的なこと言っていいのか?などと

悩んでいるうちに、たくみくんは自分の言ったことなど

すっかり忘れて、

お姉ちゃんここに名前書いてー

なんて違う世界に行ってました。


私はたくみくんの折った紙飛行機に「じゅん」と書きました。

そしたらたくみくんもマネして、ぐにゅっとした字で

じゅんと書いてくれました。

はっきり言って読めないけど、なぜか

「あー上手に書けたね~」なんて言ってしまうじゅんお姉ちゃん(笑)。


子どもは不思議です。

なんでか、そう言わせちゃうわけだからね。


お昼休みも少なくなって、マックを出たのですが、

またねー、

と言っていつまでも手を振るたくみくんは

かわいかったです。


やっぱり未来あるもののために、

じゅんお姉ちゃんは頑張らなきゃー。


そう思った、不思議な昼休みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPPOフィル演奏会♪

7月28日


もう一週間ほど前の話ですが、

IPPOフィルハーモニーの演奏会に行ってきました。

ここの団員さんで、私のblog「電車行っちゃった男の妻」

((2)じゃない方)を通じてお知り合いになったRさん

(仮名てことでよろしいでしょうか?)という方がいらっしゃるのですが、

私の出演している演奏会にもよく来ていただいてるのに、

実は一度もまともにお会いしたことがない!


というわけで、せっかくの機会だし、

IPPOフィルがどんな演奏をしてくれるのかも興味津々だったので、

Rさんに会うべく、会場の第一生命ホールへ行ってきました。


プログラムは

シューベルト ロザムンデ序曲

モーツァルト ピアノ協奏曲第20番

ベートーヴェン 交響曲第7番

指揮 シズオ・Z・クワハラ(Zが気になります…)

ピアノ 増田みのり


まだこの演奏会が第3回目という、若いオケですが、

ベートーヴェンチクルスに挑戦中ということで、

その意欲はなかなかのもの。

そして演奏にもその意欲が表れていたと思います。


○熱い!マエストロ

指揮者 シズオ・Z・クワハラ氏のパワフルな指揮にびっくり!

でも暑い夏に負けない熱い指揮だからこそ、オケも結構

音出てるのかな?!と思いました。

オケと指揮者が信頼しあってるんでしょうね。


演奏会終了後、Rさんにご案内してもらい、マエストロとも

ちょこっと話させてもらいましたが、そこでは普通のお兄さん

(って言っていいのか?!)でした。

あ、普通というのは「笑顔でショスタコの10番はいいですね~」

とおっしゃった点です。これが我が家ではスタンダードなので。

ぜひ、一度氏の指揮で演奏してみたいかなと思いました。

やっぱショスタコ…だよなぁ。


○ロザムンデ序曲

冒頭、ハ短調の和音で始まるこの曲。私も6月に某オケで演奏したばかり。

ヴィオラはCの開放なんだよなー。合ってないとびびります。

出だしがちょっとバラバラ?な気がしましたが、

みんな緊張してたのでしょうか。でもしょっぱなは難しいものです。

その後はうまくまとめあげていたと思います。


○モーツァルト ピアノ協奏曲第20番

ソリストの増田さんがすばらしい!

ピアノがぴったりあってるって感じの方です。

いい音を自然に奏でます。

オケもそれをサポートしていたと思います。

ただ、何気ないところを丁寧にやる…っていうのが、

アマチュアの課題だなぁと思いました。


この曲のあとソリストアンコールがあって、

モーツァルトとはまた違った雰囲気の曲

(何の曲だかはわからなかったのですが、たぶん違うと思う…)

を披露してくれました。

これがまたいい演奏で、「モーツァルト以外の音も聴いてみたい」

と思っていた私には願ったり叶ったりでした。

増田さんは、丸ビルのミニコンサートに定期的に出ていらっしゃるようなので、

そちらも機会があれば行ってみたいと思います。


○ベートーヴェン 交響曲第7番

やはり「のだめ」の影響なのか、今年演奏する団体が多いこの曲。

私も来月某オケで演奏するんですが。

それもあって、IPPOさんではどーいう演奏をするのかな

って感じで拝聴しました。


今回の3曲の中では、やっぱりこれに一番力を入れてたのかと

感じさせられる演奏でした。

音が格段によく出ていたし、何より演奏者が楽しそうでした。

それが一番!


でも私は思いました。

来月自分が弾く時は、もっと熱く楽しい演奏をやろうと。

実はIPPOフィルのヴィオラのエキストラには、

来月演奏するオケのメンバーが多数乗っていて、

いわばここで予習済み?状態になっています。

ここで自分がみなさんに迷惑かけちゃいけないので、

これからベト7の予習をやろうと思います。


…と言っても、実は今月2回演奏会があるので、

まずはそっちかな(うわーすみません)。

今年の夏もなんだかんだオケ活動に励んでいます。


○Rさんとご対面!

ようやく(?)お会いしてお話することができました。

彼女の私を見ての第一声が「幼いですね!」で

びっくりしました。いや~、そんな若くないですから!!

予想どおり?楽しく明るい方で、すっかり調子に乗った私は

ぺらぺら話してしまいましたが、そしたら思ったよりしゃべるんですね~

という感想?もいただき、会ってみるとおもしろいもんだなぁ

と思ったのでした。


オーケストラは普通多くの人がいる場ですから、

こういう出会いが楽しみです。

私も今までオケが続けられた理由の一つは

いろんな人に会えるというところにあります。

それで自分の知らない世界を知ったりとか、

未知の楽しみに出会えるのは大きいです。


Rさん、どうもありがとうございます。

いつか一緒に演奏できると思います(勝手ながらそんな感じがします)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »